医学脱毛







 ワキや足などのムダ毛を安全に快適に脱毛したい。そんな願いにお応えするため、医学の知識と技術に基づいて、専門医がエステなどでは扱うことのできない医療機関専用のレーザー脱毛装置を使って行う安全で効果的な永久脱毛を、医学脱毛といいます。


当院の 医学脱毛には大きな特徴が3つあります。
 

 まず、第1の特徴、レーザー脱毛に使っている装置は、日本で最も多くの治療実績があり、永久脱毛が可能な米国サイノシュア社製スーパーアレキサンドライトレーザーです。大変高価なレーザーで、大分県内ではこの大分皮膚科だけにしかありません。ところで、レーザー脱毛ならどれでも同じと思っていませんか? 実はそうではないのです。レーザー脱毛の中には一時的な効果しかないものがあるので注意が必要です。レーザー脱毛の理論はアメリカのハーバード大学の皮膚科で開発されました。この理論によれば永久脱毛になるには、レーザーの照射時間が10ミリ秒から50ミリ秒の間でなければなりません。当院で使用している米国サイノシュア社製スーパーアレキサンドライトレーザーはこのレーザー脱毛理論に適合し、永久脱毛が可能です。この装置を使ったレーザー脱毛なら、1回の脱毛にかかる時間は、両ワキなら約2〜3分、両ヒザ下でも約20〜30分と従来では考えられないくらいの超高速で脱毛できます。これを2ヵ月から3ヵ月おきに、3回から5回くらい脱毛すると平均で90%くらいの毛が永久脱毛できます。

 第2の特徴は、費用は、ワキ、両ヒザ下などの部位別に回数に応じて決まっていて、毛の量が多くても同じです。この中には薬代も含まれていますので、別に高価なローションなどを買わされる心配はありません。

 第3の特徴は、当院は開業当初より、ずっと永久脱毛をおこなっており永久脱毛専門医として14年以上の治療実績があるということです。さらに、院長は第15回の日本医学脱毛学会総会会長を務め、医師向けの脱毛に関する医学書も執筆しています。

 以上のような特徴があります。

院長の著書(共著):医学脱毛
(金芳堂刊・医師向けの専門書です)

 それでは、実例として、院長自身の足の脱毛の結果をお見せしましょう。下の写真は、院長自身の足の一部を2回レーザー脱毛し、その後全く無処理で5年間経過した状態です。

院長自身の足の一部を2回レーザー脱毛し
その後全く無処理で5年間経過した状態

 さらに豊富な実例より、ワキの脱毛の結果をご覧ください。

脱毛前 5回レーザー脱毛し、その後全く
無処理で9ヵ月間経過した状態


 
医師に脱毛についての知識と経験があること
永久脱毛の実績があるレーザーを使っていること
医師がスタッフ任せにしているところは避けること
麻酔や痛み止めがいるほど痛いか、逆にほとんど痛みがないような脱毛は避けること

以上が永久脱毛を成功させるポイントです。

治療内容や費用など、さらに詳しくお知りになりたい方はこちらの院長手づくりのホームページをご覧ください